本文へ移動

ブログ

げんき通信 2月号

2021-03-05
げんき通信 2月号
げんき通信 2月号
げんき通信 2月号
2020年から始まったコロナ禍生活・・・情報も入り乱れどれが本当なのか?
メディアの報道も視聴率獲得の為「恐れ」を強調されすぎて憂鬱です。そんな時は免疫力上げることに専念するべきです。
少しの時間目を閉じてゆっくり呼吸してみましょう!
まず吐くからはじめてそして吸う・・・できればゆっくり吐いてみましょう(ZEN呼吸法呼吸アドバイザー早川からの提案です)自律神経が整います!!
そしてげんき倶楽部で大笑いしてNK細胞活性化して笑顔美人になりましょう!
コロナも退散してくれますよね!

げんき通信 令和3年1月号

2021-02-06
げんき通信 令和3年1月号
げんき通信 令和3年1月号
げんき通信 令和3年1月号
新しい年が始まりました。コロナ渦でまだまだ収束の兆しも見えず街はマスク装着の人々、全ての店がアルコール消毒・・・こんな生活誰が想像したでしょうか?まるで「猛毒にやられた地球」ってタイトルの映画みたいです!
以下の文はSNS発信の記事ですが・・・
ANAから搭乗前に自宅用のPCR検査ができるキットのメールのお知らせ
ご注意事項
  • 発熱のある方は本検査の対象外です。
  • 唾液摂取前は、最低1時間は飲水、喫煙、うがい、歯磨きをしないでください。消化酵素により、感度が低下する場合があります。又マウスウォッシュ、のど飴、のどスプレー、ガム、歯磨き粉には菌剤のCPC(塩化セチルピリジニウム)が含まれているものがあり、コロナウイルスを殺してしまう可能性があります。
  • 陽性の場合には、保健所へ連絡をさせていただくことになっている為、必ずお申し込みをされたご本人の唾液を摂取して送付してください。・・・続く
あくまで可能性らしいですが・・・(どうも猛毒ではなさそう)可能性にチャレンジしてみましょうか
(のど飴でコロナ退治ができそう?)世界に羽ばたくANAからのお知らせですから

施設はご利用者様も職員も検温、マスク装着、アルコール消毒、アクリル板の仕切りでコロナ対策真っ最中です。いつまで続けるのか誰にも分からない事ですよね。

げんき通信 12月号

2021-01-15
げんき通信 12月号
げんき通信 12月号
げんき通信 12月号
コロナ禍で廃業した友人が一人、コロナ禍で閉店したお気に入りのお店3店、コロナにかかった友人0人・・・
政府からは感染防止の徹底!のお知らせを頂いています。法令等は遵守いたし営業いたしておりますが、心ウキウキするような話題がほしいです。
せっかくデイサービスに来ていただいているのですから、楽しい話題で大きな声で大笑いして若返っていただきたいものですね。
今年のクリスマス会はボランティアさんをお招きすることなく職員総出の出し物です。
マスク着用しながらマジックや寸劇でささやかに・・楽しんで頂いています!
来年こそは良い話題で過ごすことが出来ますように願っています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

げんき通信 11月号

2020-12-08
げんき通信 11月号
げんき通信 11月号
げんき通信 11月号
コロナ禍で先の見えない世の中になりました・・・不安だらけです!
マスクで昼食なんてデイサービスでは無理ですよ総理!
デイサービスではマスク着用でご利用していただいていますが、たまにご利用者様から「苦しい・・」「マスク嫌いや」なんて本音がきこえます。ご利用者は嘘が付けないですから、「こんなご時世なんで・・・」と言い訳しています。
ご利用者様の我慢の限界がくるまでになんとか収まっていただきたいです。

げんき通信 10月

2020-11-05
げんき通信 10月
げんき通信 10月
世の中はずっとコロナ禍で、どうやら外出にはマスクの着用にソーシャルディスタンス、咳やくしゃみがでたら「ごめんなさい」と謝るのが普通になるのかしら?一見優しい世の中に見えるけど実は、皆怖いんですよね・・
恐れは盛り上がる・・悲しい現実です!TVや新聞の情報に踊らされてどれが本当の情報なのかわかりにくくなっているように思います。
げんき倶楽部のご利用者様たちは今もすこぶるお元気に過ごされています。このお元気がずっと続きウイルスに強い体になっていただけるよう精一杯お世話させていただきます。(笑って過ごしていただきます)
有限会社オオムラメディカル
〒673-0402
兵庫県三木市加佐337
TEL.0794-86-6686
FAX.0794-82-6668
1.認知症対応型通所介護・居宅介護支援
2.
3.
4.
5.
TOPへ戻る